about us

Reviewing the process accelerates
actions and results

 

プロセスを見直せば
【行動と成果】が加速する

 
 
 

経営理念
”あなたがいてよかった!”
を追求することが
すべてを幸せにする

 
 
 

Mission
「プロセス」
の検証・再構築で
業績UPを永続させる!

 

営業は
人を助けるヒーローにもなれるし、ワクワクする冒険もできる。
それこそが営業です。
なぜなら、営業こそ「お客様との接点・最前線」だから。
ぜひ【PS×PPT×C】を実践してみてください。
驚くほど、顧客と売上が増加します。

 
 

【これからの営業】

 

成熟した社会において、マーケティングも定量調査よりも定性調査が重視されるようになっています。
これは、モノがあふれている状況で、以前よりも顧客の「インサイト(購買心理)」を探る必要があるからです。
顧客の購買活動は「心の動き」に基づいています。
よって、定性調査の王道であるデプスインタビューのニーズが高まるでしょう。
デプスインタビューは、1対1のインサイトのヒアリングです。
同様に、営業においても顧客のインサイトの扱いが成果を左右します。
 
さて、営業の現場では、インサイドセールスなどの「分業」も増えています。
分業は「分断」でもあります。
購買活動は「心の動き・遷移」の結果です。
分業により、営業マンが「アポ取り後」「クロージングのみ」の「途中参加」になるとどうなるでしょうか。
「それ以前の顧客の心(気持ち)」に接することなく対応することになります。
これは「成約率」に影響します。
分業により成約率が落ちても、リード(見込み客)の数が増えれば、カバーできるという考えもあります。
質より量の発想ですが、これはリスクを生みます。
なぜなら、「契約できなかった人(=自社を評価してくれなかった人)」も市場に増やしていくからです。
まずは、成約率を高めることで契約の絶対数を増やしていく意識が大切です。
成約率を上げるには、商談スキルの向上が必要です。
商談スキルとは「顧客の心のうちを理解し、満足させる」スキルです。
つまり、ファンづくりのスキルです。
よって、商談スキルの向上による成約率アップは、ロイヤルカスタマーを増やすことにつながります。
ロイヤルカスタマーは、リピート発注、顧客紹介をしてくれます。
これは、会社の業績を安定化させ、営業の現場に余裕をもたらします。
その逆は、ひたすら新規獲得に追われ、会社も営業現場も疲弊します。
 
セールステックの導入においても、同じ視点が必要です。
「心の遷移を把握する」ことが阻害されない設計、運用が必要です。
 
さて、今までもそしてこれからも、売上は「買い手の心の動き」を捉えて、ケアした結果です。
そして、それを行う営業マンの「営業活動」もまた、心の動きに左右されています。
買い手・売り手の双方が「心の動き=心理・思考プロセス」に左右されているのです。
この理解なくして、できる営業マンも、稼ぐ組織も、実現しません。
さらに、心理・思考プロセスは、行動プロセスのベースとなっています。
この両方のプロセスをセットでしっかりと構築すれば、行動も成果も加速して増えていきます。
これこそが、営業プロセスの構築です。
より多くの方に、この効果と成果を享受いただきたいと思っております。

 

営業プロセス研究所
後藤隆司

株式会社ファンデザイナー
代表取締役社長
 
営業プロセス研究所
代表
 
セールス動画制作プロ集団「Docky」
代表

 

 ご好評いただいているサービス

 
「これ以上は限界かな」
社長がいろいろとやるのにも限界があります。
 
右腕代行サービス
営業組織を抜本的に再構築する、またはゼロから立ち上げる。
取引先の拡大、新規事業の立ち上げ、人材採用強化、ブランディング、経営計画策定など、やりたいことはたくさんあるが、やり切れない・・。
自分が「もう一人」いてくれたら・・。
中小企業が「もう一段成長する」ための課題を、「社長の右腕」のように解決していくサービスです。
「毎週出勤」して行うサービスなので、ご提供できる社数に上限はございますが、ご好評をいただいております。
 
 
〒102-0074
東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F
「九段下」駅 徒歩30秒

お問合せはこちら

お問合せ